ラクトフェリンで健康維持

ラクトフェリンは、健康を維持するために有効である様々な効果があることが、
最近の研究により明らかにされています。

 

まず、ラクトフェリンは、免疫力や内分泌機能を向上させるため、細菌やウイルスから体を守る働きがあります。更に、体内に蓄積された有害金属と結合して、老化や病気発生の原因となる活性酸素の発生を抑制します。そして、関節炎や大腸炎など、体の各部の炎症に対して、抗炎症作用を有しているのです。

 

また、ラクトフェリンには、腸内のビフィズス菌の増殖を助けるビフィズス菌増殖促進作用もあるため、おなかの調子を整えてお通じをよくする整腸作用にも寄与しているのです。

 

その他にも、ラクトフェリンは、腸において鉄分を吸収するのを助け、体内の鉄分が不足している細胞に鉄分を補給する作用もあります。そのため、貧血などの症状を解消することが出来ますし、血行も良くなるので、冷え症も改善されて、新陳代謝が促進され、結果としてダイエットにつながることも確認されています。

 

ダイエット効果に関しては、ラクトフェリンは、体内のコレステロールや中性脂肪の合成に関わる酵素の量に影響を与えることもわかっており、摂取することで内臓脂肪の低減効果も確認されていて、メタボ対策にも有効であることが分かっています。

 

このように、ラクトフェリンを摂取することで、健康維持に大変役に立つのです。

 

【まとめ】

  • 細菌やウイルスから体を守る
  • 老化や病気発生の原因となる活性酸素の発生を抑制する
  • 抗炎症作用がある
  • 整腸作用にも寄与している
  • 貧血などの症状を解消する
  • ダイエットにつながる
  • メタボ対策にも有効