ラクトフェリンの摂取量

ラクトフェリンは牛乳やチーズなどの乳製品にも含まれている成分で、現在ではラクトフェリンが含まれているヨーグルトも市販されています。そのため、食品から体に摂りいれることができますが、普段からあまりヨーグルトやチーズなどの乳製品を摂らない方は食品のほかにも、サプリメントからも摂りいれることができます。

 

そして、成人を対象としてラクトフェリンの1日あたりの摂取量は150mg〜300mgくらいが理想的です。しかし、あくまでも理想的な量の目安であって、ラクトフェリンが体内で効率的に作用する量は人によって違いがあります。

 

そして、ラクトフェリンを摂取することができる量は、ヨーグルトやチーズなどの乳製品やサプリメントなど摂りいれる方法によって違いますし、サプリメントを使用する際には種類によって含まれている成分や量などが違います。

 

そのため、サプリメントを使用する際には含まれている成分や量や回数などの使用方法、摂取する際の注意点などを確認してから使用する必要があります。そのほかにも、空腹時や就寝時に摂取したり1日数回に分けて摂りいれたりすることで、ラクトフェリンを効率的に体内で作用させることができる場合があります。